菊芋を求めて。

  • 2020.03.18 Wednesday
  • 13:07

 

 

少し、この写真とは関係のないことを書きます。

 

インスタグラムに毎日のコーディネートやおいしそーなごはんを載せていらっしゃるお客様のストーリーズ(ストーリーズはインスタグラムの機能の一つです)で魅力的なサラダを発見!これは食べてみたいと「春菊と菊芋のサラダ」のレシピを教えていただきました。とは言え、菊芋って外食では食べたことあるけど、「生で食べられるんだー。」と食に鈍感な私はびっくり。そもそも菊芋の姿かたちを知らない。。。まずは『春菊と菊芋を買って帰る!』が私の先週の土曜日のミッションでした。そんな中、教えてくださったお客様から「菊芋はそろそろ季節が終わりかも。」との追加情報が。「なおさら急がねば食べ逃してしまう」とお店閉店後スーパーへ。うろうろ野菜売り場を歩いて無事菊芋捕獲。私が想像していた形と違う。。。これ、しょうがかと思ったとひるみつつも慣れた手つきで菊芋をカゴへ。「菊芋をゲットしたから一安心、さて、春菊、春菊」とうろうろするも見当たらない。本日のもう一人の主役がいないと舞台は完成しないのに。お店の方に「春菊は?」と聞くと「今日は売り切れです」と。え??と思って隣の別のスーパーにいってみるも春菊は売り切れ。がーん。そうです、土曜日はまさかの雪、極寒。。。今夜は『家族で鍋!』とみなさん頭が働いたようで、春菊が売り切れ続出の人気者に。。。私の春菊と菊芋のサラダ、、、無念。結局、替りになるかな?とフリルレタスとパクチーを買って帰宅。その途中もう一件スーパーを覗きましたが、やっぱり春菊はありませんでした。レシピを教えてくださったお客様に春菊が買えなかったことをお伝えすると「サニーレタスとパクチーで代用しては?」とのアドバイスをいただき、レタス、パクチーを買ってきていた旨伝えると、よくやったとほめてくださいました。そんな極寒の土曜日の夜、私は満足げにムシャムシャムシャとサラダを頬張っていたのですが、その話を家族にすると「こんな寒い日にサラダ食べなくても。。。」とあきれられました。なんといわれようと初の菊芋サラダ。薄切りにした菊芋はシャクシャクと食感よく、食べごたえあり。少し甘みもあっておいしかったし、何より皮をむかなくていいという、ずぼらな私にはうれしいレシピでした。

 

そんな訳で長々と私のはじめての菊芋。お付き合いいただきありがとうございました。

 

サラダを教えてくださったお客様の近頃のストーリーズには以前ご購入いただいたpavoneのライオンのイヤリングがよく登場します。「かわいくてついいつもつけてしまう」とのうれしい言葉をいただきましたので、昨日新しくお店に並べたpavoneのブローチとイヤリングの写真を本日のブログの写真に選びました。Pavoneの動物、表情は手描きですが目はぽちっと黒いカボションが配されていることが多く、その顔がまた可愛いのですが、今回のものは珍しく目も手描き。きりっとネコ目の鮭色ネコです。是非ご覧になってみてください。

 

 

 

教えていただいた菊芋春菊サラダ

 

生の菊芋をスライス 

ごま油であえて、甘口のお醤油と胡麻、少しの塩で味をととのえて完成。

 

追加のおすすめ菊芋レシピ

 

菊芋のスープ

骨付き鶏肉、菊芋、昆布をお鍋でことこと。

ナンプラー、ごま油、塩、レモンで味をととのえて完成。

 

私でも出来る簡単さでした。

菊芋は美容、健康に良いそうです。

 

 

Pavoneのジュエリーはこちらから。

 

158-0095
東京都世田谷区瀬田1-12-32
電話:03-3709-2341
e-mail:cjs@bellecapri.com
二子玉川駅より徒歩5分。

12:00−19::00
日・月・木・祝日 休み

ヴィンテージ トリファリ ミリアムハスケルが充実 
ベルカプリオンラインショップ

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【重要】セキュリティ強化(TLS1.0/TLS1.1停止)に関するお知らせ
    田中優子 (01/24)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM