シルバーオーバーレイのグラス

  • 2018.03.30 Friday
  • 18:32

 

昨日ほどではありませんでしたが、今日も晴天!朝外の掃除をしていたら背中にジリジリと夏のような陽射しを感じました。そんな急な天候の変化に体が追いつかないようで、少し体も疲れ気味。「頭もちょっともやもやってしているな。」と思いながらまずは模様替え。

 

ふとシルバーオーバーレイのシルバーがすっかり黒くなっているのに気づきました。お店の中がぴっかーっと明るいわけではないので、うっかり見逃してしまっていた!

 

 

銀磨きのクロスできゅきゅっと磨くとあっという間にキラーン。取り戻した輝きに私の気持ちも体もすっきり、しゃっきりした気がします!それに、きゅっきゅっと磨く、くちをぽかーんと開けて外を眺めながらできる地味な作業は私向き。黙々作業で12個のグラスが生き生きとした姿に。

 

 

このシルバーオーバーレイのグラスはアメリカ レノックス社のもの。因みに、お店ではこのグラスに限らず、商品の横にブランドの説明書きを置いています。

 

 

これがあれば、お客様が「ほーほー」と感じてくれるのはもちろん、自分の頭からちょっと知識が抜けちゃったときに大助かり(どちらかと言うとこちらの理由が本命)!

 

 

あまり製作数が少なかったり、メジャーではないブランドはこの便利な時代でもなかなか情報が出てこなくて、本に、インターネット、色々な方の情報の確かだろうなと思った部分をつなぎ合わせて作っています。と言うわけで、小さな紙ですが、ちょっとした努力の結晶。とっても説明が短いものは「あ、なるほど、よくわからなかったんだな。でもきっといいもの!」と思ってください。

 

因みに、私が調べていて一番楽しくて笑ってしまったのが、『エスカリエドクリスタル』のこと。文章を書きながら「やっていることが完全にうちのボスと一緒だな(笑)」ともしやボスの前世はここにあるのでは?と思っています。どういうところかと言うと。。。大きい声では言えませんが、わーと思う素敵なお洋服を着るんじゃなくて素材として買ってきちゃったり、買ってきた途端に切って貼って自分好みにしちゃったり、そうそう、お店の中のカーテンも業者さんがつけてくれたとたんに糸をほどいてほつれさせていました。いつも奇想天外なボスに私は勇気づけられます!

 

 

 

158-0095
東京都世田谷区瀬田1-12-32
電話:03-3709-2341
e-mail:cjs@bellecapri.com
二子玉川駅より徒歩5分。

12:00−19::00
日・月・木・祝日 休み

ヴィンテージ トリファリ ミリアムハスケルが充実 
ベルカプリオンラインショップ

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM